濃密泡が保湿しながら毛穴スッキリ!エイジングケアにも最適な肌潤石鹸

現在使っている洗顔に不満はありませんか?洗浄力が強すぎても乾燥を招いてしまうし、洗浄力が弱くても古い角質を落としきれません。
どちらにしても、エイジングケアの観点から見ると肌に優しいことではありませんよね。

洗顔はエイジングケアを行っていく上で、もっとも大切にしたいケアのひとつです。
肌に優しい正しい洗顔を行うことで、肌のベースが出来上がりその後のスキンケアも効率的なものとなるからです。

よい洗顔料を選ぶ際に気を付けたいことはたくさんありますが、今回はその中でも大事なことをいくつか紹介します。

肌の潤いを保てるものを選ぶ
肌の潤いを保てるものを選ぶ
洗顔料の中には洗浄力の強すぎるものが数多く存在しています。肌のテカりなどの原因となる皮脂は悪いイメージを持たれがちですが、実はそうではありません。
皮脂にはふたつの役割があり、ひとつは肌の潤いをたもつこと。もうひとつは肌を細菌などから守るバリアの役割です。
そんな大事な皮脂をねこそぎ洗い流してしまうことはひどい乾燥を招き、バリアをなくした肌が炎症を起こしてしまうおそれもあります。
ですから洗顔料を選ぶ際には適度な洗浄力を持ったものを選びましょう。これはアンチエイジング的にも大事なことです。
肌に必要な皮脂をのこし、適度に潤った肌は美容成分の浸透を助けます。これにより、洗顔後のエイジングケアも効率的なものとなるでしょう。
ブースターバブル
そこで私がおススメするのは肌潤石鹸です。肌潤石鹸の特徴である「ブースターバブル」は、まさしく肌に潤いを残しつつ洗い上げる機能です。
肌のことをきちんと考えた肌潤石鹸は若々しさを保つためのエイジングケアにも最適の洗顔だといえるでしょう。
泡立ちが良く、泡の密度が高いものを選ぶ
泡立ちが良く、泡の密度が高いものを選ぶ
洗顔はしっかりと泡の立つものを選びましょう。泡立ちが悪かったり、泡の密度がなかったりすると摩擦がおきてしまします。
この摩擦は肌の一番の天敵でもあります。肌をゴシゴシ摩擦されるくらいなら、私はビンタされた方がましです(笑)
冗談はさておき、なぜ摩擦が肌によくないかと言うと肌のターンオーバーを早めてしまうからです。
肌は一定の間隔で古いものから新しいものへと生まれ変わっているのはご存知かと思いますが、摩擦が起きる事によって生まれ変わる途中の肌をはぎ落してしまうのです。
それにより剥き出しになった未完成の肌はとても傷つきやすく、それを修復しようと皮脂が過剰に分泌されてしまったりターンオーバーが過剰になり乾燥したり…
摩擦は肌にとって絶対に厳禁ですので気を付けましょう。
肌潤石鹸は泡の密度も高く泡のキメも細かい
肌潤石鹸は泡の密度も高く泡のキメも細かいので、とても優しい力で洗顔ができます。
肌を傷つけない洗顔はエイジングケアに欠かせないポイントなので肌潤石鹸はとても魅力的ですね。

肌潤石鹸はこんな人に使ってほしい

肌潤石鹸はこんな人に使ってほしい

肌潤石鹸は洗顔料としての機能から、エイジングケアに最適の洗顔料だと思っています。

・たとえば洗顔後でも潤いをなくさないことから、浸透力が違います。
シワやくすみが気になっている場合にも、その後の効率的なケアの助けとなるでしょう。

・キメの細かい泡は吸着力が普通の泡に比べて極めて高く、毛穴の汚れなどが気になる方にも効果的でしょう。
毛穴対策の洗顔料は肌への負担が大きいものが多い中で、余分なものだけを洗い流せる洗い分けができる洗顔は肌潤石鹸を含め少ない印象です。

・肌潤石鹸の特徴である「ブースターバブル」は乾燥を防ぎ、肌のゴワゴワした感じや肌のツッパリ感を抑えます。

このようにエイジングケアとしての機能も、洗顔料としての機能も高い肌潤石鹸はオールマイティな感じがします。
様々な症状を幅広くカバーできるので、キレイのベースを作るには最適だと思いますよ。

配合美容成分
ライスパワー®No.11/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース
全成分
カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ポリクオタニウム-51・BG・エタノール・クエン酸・スクロース・加水分解水添デンプン・結晶セルロース・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン

肌潤石鹸利用者の口コミ

肌潤石鹸利用者の口コミ

肌潤石鹸について、なんとなくイメージはできましたか?しかしもっと多くの利用者の声も聴いてみたいですよね。

私も新しい製品を試す前には口コミを必ずチェックします。利用した人が書き込んだレビューや口コミを観覧するのはとても参考になりますよね。
しかし、いろんな所の口コミを見て回るのはちょっとめんどくさい人も多いと思います。わかります…私、かなりのめんどくがりな性格なので!(笑)
なので今回は肌潤石鹸を使用した人のとても参考になった口コミを複数のサイトから、いくつか抜粋して紹介してみます。

保湿される/2017/06/01  ponちゃんさん (30代)

お試しセットで14日間つかいました。中でも肌潤石鹸がお気に入りです。しっとりと保湿され、ツルツルの肌になって満足です。

まさしく肌が潤います/2017/05/16  かこちゃん。さん (40代)

今まで洗顔料はほとんど洗顔クリームや洗顔泡を選んでいました。理由としては固形石鹸って、すぐ溶けてどろどろになるイメージからです。

しかし肌潤石鹸は違いました。溶ける事もなく、かなり長持ちします(私の場合3か月)。

使用した感想は、泡立ちのよさに驚きました。手で泡立てるだけで洗顔泡以上の濃密な泡が作れます。
肌をこすらない理想的な洗顔が安定して出来るので毎日の洗顔が苦痛ではなくなり、楽しみになりましたよ。

毛穴対策にも/2017/04/26  なおたんさん (30代)

泡がかなり濃厚できめ細かいので毛穴のケアにも向いています。使用開始してだいぶ毛穴が綺麗になりました。

口コミでも書かれているように固形石鹸なのに溶けにくいのでコスパが高いと思います。 あと2・3ヶ月持つと言うのは顔専用でのことだと思います。
からだにも思いっきり使ってたら1カ月半くらいでした(からだに使う人は少数かな?)(笑)

使用感はとてもよく、気に入ったので何度かリピートしています。

肌潤石鹸は口コミも高評価でリピート率も高い

ご覧の通り口コミ・レビューは高評価がほとんどを占めている印象でした。
固形石鹸は泡立てがめんどくさかったり、洗浄力が強かったり、私自身も使ってみるまでは少し大げさなんじゃ?と思っていたのが本当のことなんですが、使ってみると納得でした。

そして、一番感じたことは洗顔を変えただけで後のケアの効果実感が大きく変わります。
以前はいい洗顔料に出会ず、肌トラブルの多さに悩んでメンタルも消耗していました。そのネガティブな感じが肌にも悪影響を与えていたような気がしてなりません。

肌トラブルを解決するお手伝いをしてくれた上に、心まで洗い流してくれた肌潤石鹸には感謝です!
今回KOSEの肌潤石鹸に興味を持った方や、肌潤石鹸が洗顔についての悩みを解決してくれそうな予感がしている方。
私的にはその直感は間違っていない気がします。一度、KOSEの公式サイトを覗いてみてください。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 澄肌美白化粧水のトライアルセットがエイジングケアにもおススメ
  2. 米肌の肌潤ジェルクリームの保湿力がエイジングケアにも最適
ページ上部へ戻る